平成30年度 健康増進活動の手引き

平成30年度 健康増進活動の手引き page 47/70

電子ブックを開く

このページは 平成30年度 健康増進活動の手引き の電子ブックに掲載されている47ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「電子ブックを開く」をクリックすると今すぐ対象ページへ移動します。

概要:
1.目的4.物忘れ予防教室認知症を理解し、生活習慣からの予防を知るとともに、物忘れ相談プログラムによる早期対応への『気づき』の場として開催する。2.対象及び....

1.目的4.物忘れ予防教室認知症を理解し、生活習慣からの予防を知るとともに、物忘れ相談プログラムによる早期対応への『気づき』の場として開催する。2.対象及び各組織(女性部、青壮年部、各生産組織、各友の会、助け合い組織等)を対象に、1日あたり20人以上とする。3.実施内容(1)講和(約50分)認知症とその予防についての話(2)物忘れ相談プログラムタッチパネル式で、1人3?5分の検査です。(3)脳リフレッシュ体操(約30分)検査と同時並行で行います。※(1)?(3)を通して、90分?120分の教室となります。※ミニデイサービスで行うこともできます。4.事前準備(1)実施するは、1ヶ月前までに厚生連推進指導課(℡086-232-2398)に照会し、日程等を決定する(2)は、(1)が決定次第、様式(P59)により厚生連宛て講師の派遣依頼を行う。5.経費(1)厚生連講師厚生連・全共連負担(2)会場費等負担-44-